愛知県名古屋市でインプラント治療なら専門医在籍の吉岡歯科医院へ

インプラント吉岡歯科医院のホワイトニング

白い歯は若さと健康の象徴です。しかしながら、生まれつき黄ばんだ歯は歯磨きで白くなることはありません。

吉岡歯科医院では国内外の薬品で貴方の歯を効果的に白くします。治療は治療効果の高いオフィスブリーチングをメインで行っています。

医院で歯に薬液をぬり、強い光線を当てることにより、歯の色素が抜け、歯が白くなります。

一回の治療で6歯のホワイトニングを2クール行い費用は一回100000円です。個人差がありますが通常2~3回の治療で歯は2段階程度白くなります。

術前

術後

ホワイトニング(ブリーチング)には歯科医院で行うオフィスブリーチングと家庭で行うホームブリーチングとその組み合わせがあります。現在吉岡歯科医院では医院で行うオフィスブリーチングをメインで行っています。理由は同じ漂白効果を得る為に患者様がお支払いになる費用がオフィスブリーチングのみの方が安いからです。上記の写真ですがブリーチング前はC4というカラーでした。Cというのが色の種類を示し4というのが歯の明るさ、すなわち白さの基準となります。数字が1が一番明るく4が一番暗いとお考えください。ちなみに1という明るさの歯は天然の歯では滅多に無い明るさです。通常は2が最高ランクの明るさとお考えください。下は2回のオフィスブリーチングをおこなった後の写真ですが歯の明るさは2段階白くなりC2程度になりました。一回の治療時間は40分程度で漂白剤を塗り強力なプラズマ光線を当て歯を漂白します。この操作を2クール行い最後に歯が滲みないようにフッ素ペーストをぬります。このケースは平均的なケースですが、2回の治療で合計4クールのブリーチングを行っています。この方はこの漂白効果が長く安定しており術後3年経ちますが、現在でも治療直後と同様の白さが維持されています。ブリーチングの効果と白さの持続性には個人差がありますので御了承下さい。