愛知県名古屋市の歯医者、吉岡歯科医院

フルマウス治療

当院のフルマウス治療

問題だらけのお口も噛めるように、きれいに
お口の中がボロボロでどこから手をつけていいかわからない・・そんな方でも当院のフルマウス治療で、あらゆる治療手段を使い、見た目の回復、機能回復をはかります。

応急処置の繰り返しから、計画的な機能回復へ

お口の中が崩壊状態の方は決して少なくありません

口元

お口全体の崩壊が著しく、果たしてどこから治療すべきなのか?優先順位は何なのか?と、適切な治療がわからずに途方に暮れてしまっている方は、とても多くいらっしゃいます。

このような症例の解決は実際に難しく、近所の歯科医院に行っても部分的な治療を繰り返されるだけで、十分な機能回復が実現されないまま、永遠と場当たり的な治療を繰り返されているのが実情です。

保険診療では対応に限界が起こりやすい

低価格な保険医療制度が主体となっている日本の医療現場では、このような大がかりな治療介入が必要な方に対し、十分なケアを提供できる歯科医院は限られています。それは保険診療制度の縛りにより、診療時間に十分な時間が取れないことや、十分満足が得られる治療の選択肢に乏しいことが関係しています。

そのため、患者さんがいくら高い次元での治療完成を望んでいても、それを実現できる歯科医院とマッチングしなければ、良い結果は永遠に手に入りません。ここでつまずいている方は案外とても多いものです。

当院のフルマウス治療

悪くなった時だけ歯医者に行く、という姿勢では歯を失いやすい

スタッフによる治療

おそらく多くの方も「歯が痛くなった」「詰め物が取れた」というような不具合を感じて初めて歯医者に通っているのではないでしょうか。しかし、このようなことを続けていては、お口の中はどんどんボロボロになっていってしまいます。

そして本当にボロボロになってしまってしまうと、そのうち治療が難しくなり、きちんとした治療が受けられなくなって、しまいには歯を失ってしまうのです。そのため、近年では「歯が悪くならないように」歯をケアしましょう、という予防治療の重要性が盛んに叫ばれています。

ボロボロの状態から、正常に機能し、それをキープできる状態へ

綺麗な歯並び

当院では、機能を果たせなくなったボロボロのお口を、きちんと再機能させ、その状態を維持しやすくするようなオーラルリハビリテーションを行います。もちろん、機能させるだけではなく、審美性や快適性というようなクオリティオブライフ(生活の質)に関わる部分も大切にした治療を行います。

そして、ひとたびお口の状態が安定したら、そのあとは予防歯科を積極的に実践し、お口の健康を維持できるようなお手伝いをしていく。そこまでやってこそ、初めて本物のオーラルリハビリテーションだと言えます。

当院がどうやってフルマウス治療を可能にしているのか

1回のアポイント時間をたっぷりと

副院長と患者様

フルマウス治療を行うためには、質の高い治療をじっくりと行う必要があります。そのため、当院では1回のアポイントに1〜2時間枠を設け、治療の一つ一つに時間をかけた丁寧で精密な治療を行っています。

熟練した歯科医師が高品質の仕事を行う

治療したところを長く機能させるためには、高品質の材料を使うことが必要不可欠です。廉価な低品質なものを使っていては、品質の劣化が起こってしまうため、良い状態を長くキープすることができません。また、材料の品質だけでなく、熟練した歯科医師が高性能の機器を使用しながら行うことで、治療の質もできる限り高いレベルのものを提供します。

継続した管理ができる体制を整えている

医院外観

治療を終え、お口の審美・機能を取り戻したあとは、その管理が継続して行えることが重要です。治療が終わってそれでおしまい、ではだめなのです。お口の中というのは、日々、様々な刺激を受ける場所であり、細菌感染の危険をはらんでいます。治療後に長く良い状態を保つためにも、メインテナンスを継続していくことは不可欠です。

吉岡歯科医院では、賃貸テナントではなく自社ビルを保有し、院長の後継者を育て、患者様の治療の管理が永続できるシステムを整えています。

^


ホーム

診療予約

電話をかける